この世は、人体に悪影響を及ぼすものがいっぱいΣ(・□・;)!!

2020.04.29

新型コロナウイルスも怖いけれど、身の回りには危険がいっぱいある事を忘れてはいけない。

 

 

「5G」

携帯電話のCMで良く見るようになりました。4Gと比べて通信速度や容量が100倍以上になるメリットがあるそうですが・・・果たしてこれってただ単に便利になっただけなんでしょうか?

 

 

5Gは今以上に身体に及ぼすリスクが高いらしいことも言われています。

 

 

でも日本では、健康被害の危険性が無視されている・・・・

心配(>_<)

 

 

4月2日にベルギーの首都ブリッセルでは5Gの実験、導入を禁止すると発表。他の欧州諸国も、追随する動きが出始めているそうです。

イタリア政府は5Gの使用を制限する裁判所の決定を告知したり、欧米諸国だって5Gに対して規制を強化する動きが加速。

 

何で、日本は5Gを推奨しているのでしょう????私には、分かりません(;´Д`)

 

5Gがなんでそんなに危険だと世界がざわついているかと言いますと・・・・

5Gの基地局からスマホに送信される電磁波が人体に悪影響を与えることが各国の医療関係者の研究によって次々と明らかになってきているそうです。

確かに、速度の速い乗り物も人体に及ぼす影響が言われていますよね(;´Д`)

 

以外に日本は、遅れていることが沢山あります。

 

例えば、欧米の食事は体に悪いというイメージだけで日本の食品を安全だと信じ込んでいる人は多いです。

 

 

でも、どこの国よりも日本は「添加物の種類が豊富」

2位との差なんて、比にもならないダントツで1位です。

 

 

 

 

 

これって・・・「ワースト1」ということです(;´Д`)

 

 

携帯も最新であることは、確かに魅力を感じることなんでしょうけど、安全性も大事。電子レンジ、テレビ、LED、Wi-Fi、携帯など電化製品が無くてわならない生活になってしまったからこそ、少しでも体に被害が出ない商品を生み出してほしいですよね。

 

 

いつの間にか2人に1人が癌といわれるようになり、若年性アルツハイマー、若くても男女ともに不妊症、男の子の女子化(草食男子)していたりといつの間にやり不自然なことが起きていて更に不自然なことを疑問に思わず受け入れているような世の中になっている気がします。

 

 

私達の体はDNAに組み込まれていない情報(新しい情報)に弱いです。電化製品、食品だけでなく、化粧品や洗剤がナノ化しています。確かに繊維の中に入り込みますがすすぎ切れているかなんて見て分かりません。ナノ化は、細胞が対応できるレベルではない小ささ!!

胎盤のように何にも通さない構造になっていて赤ちゃんが安心して育つはずなのに・・・最近ではナノ化された物が多く胎盤の中に侵入!!Σ(・□・;)

 

 

そうなったら、赤ちゃんは・・・・?

こわいですよね(+o+)

 

残念ながら、完璧に過ごすには難しい世の中です。でも、体に良いものはちゃんと世に出回っています。選びましょう!!

 

そこで、お勧めの一冊

モンルルに置いてありますので読んでみてください。

 

子供でも分かりやすく書かれている絵本。

消費者が何を選ぶかで、地球が守られる。地球が守られるということは私達の健康が守られるといったことが絵を見ただけで分かります。

 

企業は、買ってもらえるものを作ります。地球にやさしく私達に良いものをみんなが選べば、そういう商品を作ります。だから、買い物は投票なんですね(*^▽^*)