施術前の1杯で反応が出た~♪

2020.02.21

施術前にパワーカクテルを飲んでからスタートすると、不思議とニュースキャンの共鳴がしやすくなったり、体がふわっと柔らかくなったり、発汗が良くなることから、施術前ドリンクをメニューに入れました。

 

 

 

 

その、施術前ドリンクを毎回飲んで頂いたHさんのお話です。

Hさんは、見た目は元気いっぱいでプラス思考。とっても、魅力的な女性です。ご本人様も、元気!元気!と思って生活をしていましたが・・・・ストレススキャナーで拍動からストレスや疲れを調べてもとっても数値が低い(;O;)

ご自身でも、アップルウォッチをしていらっしゃるのですが・・・「呼吸をしてください!」「椅子に座りっぱなしですよ!」などのアラーム♪がなって、最初のころは、何だろう?呼吸してないなんてことない!と思っていたそうです。

でも、最近では、集中している時に呼吸が止まっていることに気づき、アップルウォッチが壊れてるのではなく、正しく教えてくれていると分かったそうです。

 

思い込みにより、体のSOSの信号が察知できない人は、Hさんに限らず多いです。なので、痛みがあってもおかしくないくらいに凝っていても「私、コリらないんです。」とおっしゃる方は以外に多いです。

 

こんな方は、自分の体の状態をしっかり分かってあげられる体つくりが必要!!そのため、Hさんには、施術前にフィットラインのパワーカクテルを飲んでもらいました。

パワーカクテルには、血流を助けてくれて、取り込んだ酸素と栄養をきちんと細胞に届けやすくする「アクティヴァイズ」が入っています。施術前に飲んで頂くドリンクに更にアクティヴァイズを+していれます。これは、酸欠で栄養の足りていない細胞はここよ!と体感していただくためです。

 

フィットラインはNTC製法で必要なところに届くとお伝えしましたが、酸欠である細胞に酸素と栄養を素早く届けるので、一気に細胞に入り込みます。すると、面白いことに、赤くなったり、ピリピリ、チクチク、痒いといった反応が一時的に現れます。

目安としては、8分で細胞に届き、10分以内に反応がでる。すごく早いですよね。食品からではこうはいきません。まず、消化に早くても3~4時間かかり、そこから解毒と仕分けの作業、そして血液が受け取って、それぞれの臓器に運びます。このスピードは、驚きポイントですΣ(・□・;)

 

この反応がHさん、全くでなくて・・・そんなことが起こるのか?と疑問。私は、反応しない人なのかも????と思っていたそうです。

※反応が出ないのは、細胞の劣化(-_-;)

 

でも、ついに13杯目を口にした日に!!!!!

腕、首、肩が真っ赤Σ(・□・;)お話しながら腕をカリカリかき始めていました。

Hさんもビックリ(゚д゚)!!これが、噂の反応!!

細胞の劣化が改善されてきている証拠でもありますから。痒いけれど大喜び。

この反応も20分ほどで何ともなくなります。それにも、驚かれていました。

これだけのスピード吸収するフィットラインを飲んでも、よく分からないという方は、それだけ細胞は劣化が進んでもろくて弱いという事。

反応のない人ほど毎日、忘れずに摂取して欲しいです。

冷えを持っている方は、アクティヴァイズを普段から飲むと良いですよ。

私は、頭痛が出た時にアクティヴァイズを飲むと5分程で楽になり、10分位で何ともなくなっちゃいました。効果には個人差はありますが、薬を使わないでいられるのは、嬉しい~♪