自粛太りしてませんか?

2020.05.04

2020年のゴールデンウィークは、引きこもり生活(-_-;)

自粛太りしていませんか?

緊急事態宣言により自粛も5月31日(日)までになりました。

出かけられないストレスもありますし、スーパーになるべくいかなくていいように沢山買い込んでいると、いつでも食べられる環境になり・・・・食べる量、食べる回数が増えてしまいますよね(-_-;)

基本的には1日3食にこだわる必要はありません。

胃の弱い人は、少量で5食にした方が良い場合もあります。

 

だとすると・・・いつ食事をすればよいのでしょう?

 

断食(ファスティング)や腸活をされたことのある人は知っていることと思います。

 

決められた時間に食事をするのではなく、体が「食べて!」とサイレン♪を鳴らした時が食事をする時間です!!

このサイレンは誰でもわかる体のサインなので見逃したりしません。体の声を聞きましょう(^O^)/

 

お腹が空いたサイレンとは・・・・

お腹が「グ~♪」ってなります。

お腹がなるのは、胃が空っぽになったから食べていいよ~って許可をしてくれている証拠です。

グ~♪ってなっていないのに何か食べたい!何か食べよう!は口さみしくなってみたり、脳が食べる事で幸せ~(*´ω`*)って感情に満たせばいいよって指令を出している。

 

脳の欲求(ストレス)をうのみにして食べていると食事の無限ループで何かしら口に食べ物を入れてダラダラ食べ続けてしまう。

結果、太ってしまいますね(T_T)

 

だって、お腹は空いていない、食べ物を入れないで欲しいからサイレンを鳴らしていないのに・・・次から次と食べ物がきて分解して消化して解毒して、血液に運ばせる。血液は、欲しがっていた脳みそにブドウ糖を運ぶ。

でも・・・・脳みそは、自分で指令をだしておきながら、ブドウ糖を拒否して受け取りません。だって、脳みそはすでにブドウ糖で満たされているから。

 

それも、そのはずです。

 

振り返ってみてください。

脳みそは、ブドウ糖が欲しくて食べろっていってなかったですよね。「食べる事で幸せ―って感情で満たせばいいよ」って言ったのですものねー。

要らないといわれたブドウ糖の次の行き先は、筋肉です。でも、筋肉も満たされているので要らないと拒否します(;O;)

一生懸命にお届けしているのに・・・ふられてばかりいる血液さんが、かわいそうですね(;O;)

 

2人にふられた血液さん。最後は、無限倉庫に運ぶしかありません。ここは無限ですから、いくらでもwelcome!受け入れてもらえます(*^▽^*)

 

無限倉庫は・・・・そうです。糖質のお話で出てきましたね。

「脂肪」です!!

 

糖質は、主食の米、野菜、果物、副菜となる生き物たちに含まれていて、それらで十分足りています。

ということは、それ以外で摂った糖質は余分で要らないもの。

 

嗜好品やら便利な調味料が豊富。

実は、便利な調味料には糖質がすごく多く含まれています。

ケチャップ、ソース、ドレッシング、焼き肉のたれ、生姜焼きのたれ、すき焼きのたれなどいろいろな調味料に沢山入っています。

 

これらを使った調理で糖質のとり過ぎになるのに、菓子パン、駄菓子、ケーキ、アイスなどの嗜好品を更に食べてしまう。しかも、胃がサイレンを鳴らしていないのに・・・・

 

お仕事の時は、休憩時間が決まっていたり、今たべないと、いつ食べられるか分からないといった事で、体の声を無視しなければならい事が多いためできない方もいらっしゃいます。

だから、お休みの日は体の声を聞いてから食事をしてみてください。

この、食事の仕方をすると・・・

体が正常に働くので分解、消化、解毒、吸収、排泄を正しくしてくれます。その結果太らないのです。

 

疲れ切った臓器を休めるのに手っ取り早く効果を出せる方法が断食(ファスティング)ですが、正しい方法でしないと危険です。

 

手軽な断食(ファスティング)で12時間プチ断食があります。これは、手軽にできるのでオススメです。

 

12時間お水のみ口にする断食です。一番やりやすい方法は、夜の食事が終わってから12時間は水を口にする。そうすると、寝る時間があるから楽にできます。

例えば、夜の8時に食事を終えたなら、翌朝8時まではお水です。この時間て・・・そうです。健康診断でバリウムや胃カメラなどをする前日の過ごし方に似てませんか?

 

しかも、検査が終わるまで食べられないけれど12時間プチ断食でしたら、12時間きっちりで食事ができます。

 

しっかりファスティングするより、もちろん効果は薄いですが、毎日してもOKな安全な方法です。

ファスティングの目的は痩せる事では無くて、ブラック企業といわんばかりに働かされている内臓に感謝を込めて休んでもらって、また良き仕事をしてもらうためです。

 

休みをもらった内臓は、元気にバリバリはたらきますから良きものは吸収し悪きものは外に出します。

良きものが運ばれてきた細胞は、元気に働きウイルスが入ってきたら収入者を即座に排除できる。

脂肪にも余分なものが溜まらない。むしろエネルギーとして使う事ができる体になります。だから、太る事も無い!

普段から、お腹のサイレン♪がなったら食べていればファスティングをしなくても大丈夫ですよ(*^▽^*)